ページの先頭です

ヘッダーの始まりです

御所山古墳


本文の始まりです

御所山古墳苅田町

ツイートボタン

古墳時代中期に造られた前方後円墳で、周濠・造り出しを有するのが特徴です。墳丘の長さは約120mと推測されます。明治時代に横穴式石室内部が調査され、中国大陸や朝鮮半島との交流を読み取ることができる馬具などが出土しています。現在、宮内庁が所蔵しています。昭和11年(1936)国史跡に指定されています。平成19年(2007)より苅田町教育委員会が整備のための調査を継続しており、埴輪などが出土しています。

御所山古墳

  • 御所山古墳
  • 御所山古墳
  • 御所山古墳
住所 福岡県京都郡苅田町与原(大字)-868
交通手段 苅田町コミュニティバス白庭神社入口バス停から徒歩5分
料金 なし
お問合せ 苅田町役場生涯学習課まちの歴史担当
TEL:093-434-2212

周辺で開催されるイベント

周辺の名所・史跡

福岡県京都郡苅田町与原(大字)-868

googleマップで見る

本文の終わりです