ページの先頭です

ヘッダーの始まりです

松山城跡


本文の始まりです

松山城跡苅田町

ツイートボタン

北九州空港連絡橋の手前の標高128メートルの小山が松山城跡です。今は周囲を埋め立てられていますが、当時は海に突き出た半島状の要害でした。中世には周防の大内氏(のち毛利氏)と豊後の大友氏の間で城を巡る激しい攻防戦が繰り広げられ、天正15年(1587)年、黒田12万石の北端を守る支城となり、改修。城跡から出土した軒平瓦には秀吉ゆかりの「桐葉」が描かれており、黒田官兵衛との深い関連を物語っています。

松山城跡

  • 松山城跡
  • 松山城跡
住所 苅田町松山
交通手段 苅田町コミュニティバス「松山城登山口」バス停から徒歩30分
料金 なし
お問合せ 苅田町役場生涯学習課まちの歴史担当
TEL:093-434-2212

周辺で開催されるイベント

周辺の名所・史跡

苅田町松山

googleマップで見る

本文の終わりです