福岡県町村会

左谷山建正寺十一面観音御開扉

左谷山建正寺十一面観音御開扉
  • 左谷山建正寺十一面観音御開扉
  • 左谷山建正寺十一面観音御開扉

最澄作と伝えられる秘仏・十一面観音立像(県指定文化財)は、年に一度の御開扉の時にだけ拝観できます。御開扉は毎年4月の第一日曜に行われ、当日は地元の人たちによるお接待や、子どもたちの奉納相撲、花祭りも行われます。

開催期間 4月の第一日曜
開催場所 福岡県糟屋郡須恵町佐谷629-2 左谷山建正寺
交通手段 コミュニティバス左谷~上須恵線「観音谷集会所」下車 徒歩10分
お問合せ 須恵町役場地域振興課 TEL:092-932-1151

Access

周辺のイベント

周辺のスポット

福岡藩磁器御用窯跡
福岡藩磁器御用窯跡

福岡藩磁器御用窯跡

江戸時代に福岡藩の御用窯となり、皿山役所が設置された磁器の窯跡です。県内で最大規模を誇る窯跡に、床面部分が現存しており、県史跡に指定されています。

町立美術センター久我記念館
町立美術センター久我記念館

町立美術センター久我記念館

洋画家・坂本繁二郎を発掘した人物として有名な故・久我五千男氏の個人美術館を昭和60年に須恵町が受け継ぎました。須恵焼のコレクションが約100点常設展示されており、須恵町にゆかりのある作家の作品も並んでいます。

周辺の名産・特産品

養生みそ

養生みそ

S54.7に須恵町に健康課が設立され、その当時、熊本県菊池養生園竹熊先生に健康づくりについて指導していただきました。それを受け、町では基本方針「町民の健康つくり」をかかげ、その一環として昭和61年より町内にて養生みその製造を開始しました。