福岡県町村会

きのこ

きのこ
  • きのこ
  • きのこ

九州一のきのこの産地である大木町。独自に開発したオリジナルの菌を、生産農家が愛情をこめて育てています。えのきやしめじ、エリンギに加え、ヌメリスギタケや王リンギなど大木町だけで生産されているきのこもあります。その豊富な種類と品質の良さが自慢です。直売所「くるるん夢市場」ではもぎ採り体験ができます。

製造元 販売場所:
農産物直売所「くるるん夢市場」(道の駅おおき内)
住所 福岡県三潴郡大木町大字横溝1331-1
電話番号 0944-75-2153
URL http://michinoeki.kururun.jp/
営業時間 10月~3月 9:30~18:00
4月~9月 9:30~18:30
定休日 偶数月の第1水曜日(祝日の場合は翌日)、12/31~1/3
交通手段 西鉄大牟田線八丁牟田駅から徒歩20分
八女インターより車で15分
料金 時期によって異なります。
お問合せ 農産物直売所「くるるん夢市場」(道の駅おおき内)
TEL:0944-75-2153

周辺のイベント

おおき堀んぴっく
おおき堀んぴっく

おおき堀んぴっく

8月下旬頃

ハンギリレースや水上20m走など、優勝賞金をかけた熱いバトルが繰り広げられます。また、飲食ブースや大抽選会などイベント盛りだくさん。

さるこいフェスタ
さるこいフェスタ

さるこいフェスタ

10月下旬

大木町の農村風景と地域の皆さんとの交流や、堀の町ならではの体験を楽しみながら、おもてなし料理を堪能する、食べ歩きのイベントです。

いちご狩り
いちご狩り

いちご狩り

1月~5月上旬

県内でも有数のいちごの産地である大木町では、1月から5月上旬の間、町内2箇所でいちご狩りを楽しむことができます。

周辺のスポット

おおき循環センターくるるん
おおき循環センターくるるん

おおき循環センターくるるん

従来のごみ処理施設とは異なり、生ごみなどをメタン発酵技術により循環利用(エネルギーや有機肥料として地域内利用)するための施設です。学習施設も併用しています。一般団体、官公庁の方々等の研修、小学校から大学の学生などのグループ研修や見学をお受けしています。

天然温泉大木の湯アクアス
天然温泉大木の湯アクアス

天然温泉大木の湯アクアス

アクアスの温泉はかけ流しの温泉で、子どもに人気の温水プールや露天風呂などを備えた施設です。また、大木町特産のきのこを使った料理などが味わえます。

道の駅おおき
道の駅おおき

道の駅おおき

大木町特産の高品質な食材を豊富に取り揃えた直売所「くるるん夢市場」には、九州一のきのこの産地である大木町ならではのきのこもぎ採りコーナーや地元食材をふんだんに使ったジェラートを販売しています。また、併設するレストラン「デリ&ビュッフェくるるん」では安全安心な地元食材を使った料理を堪能いただけます。

周辺の名産・特産品

特別栽培米「環のめぐみ」(元気つくし)

特別栽培米「環のめぐみ」(元気つくし)

おおき循環センターくるるんで生産される有機肥料「くるっ肥」を用い、福岡県減農薬・減化学肥料栽培基準に基づいて栽培したお米「環のめぐみ」(大木町産元気つくし)です。

菜種油「わのかおり」

菜種油「わのかおり」

一面の黄色いじゅうたんが訪れた人たちに春のかおりを伝えてくれた菜の花から採れた菜種が、おいしい大木町産なたね油になりました。昔ながらの圧搾法で搾油した、化学薬品や添加物を一切使用していない安全で香り高い油です。

ひしの実

ひしの実

大木町は日本有数のクリーク地帯。秋は堀から採れる特産物、「ヒシの実」の収穫シーズンです。ヒシの実は沼などに生える一年草の水生植物ヒシの果実で、大木町では堀とともに昔から親しまれてきた食材です。塩ゆでにするといものような栗のようななんとも言い難い幸せな味がします。